小樽運河のホテル
かわら版
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~砂澤ビッキ回想展のご案内~
               ビッキ回想展


北海道を代表する彫刻家、砂澤ビッキの縁の地のひとつでもある「小樽」にて

回想展「ビッキ紋様の世界」が本日より小樽ふる川で開催されます。

ビッキの彫刻作品数点の他、ビッキ作品集などの展示をいたしております。


ご宿泊では無い方でもご自由にご覧頂ける様、開放いたしております。

どうぞ、お気軽にお越し下さいませ。

会場:運河の宿小樽ふる川 1階帳場・2階ラウンジにて
日程:平成21年9月18日(金)~平成21年9月28日(月)

スポンサーサイト
秋の御夕食~8500円・特別室のお料理~
この度、9月より秋の御夕食に変更いたしました。
コース内容をご案内させて頂きます。

(仕入れにより食材が変更になる場合がございますのでご了解下さいませ。)


◆前菜   南瓜の毬栗揚げ  長芋の巻物2種(サーモン 生ハム)
       キノコのマリネ(生椎茸 エリンギ しめじ)  
       青ツブの醤油煮   知床鶏の南蛮漬け      

◆中皿   丸ごと玉葱のグラタン

◆造里   熊石産 鮑   オホーツク産 帆立
           厚岸・釧路産 秋刀魚   特大ボタン海老

◆焼物   十勝産 牛ヒレと茄子のオーブン焼 

◆酢物   じゃが芋のソーメン風とツブ貝

◆台物   タラバ蟹の酒蒸し

◆御飯   白釜飯(道産ほしのゆめ)  
            ししゃも たらこわさび漬け   野沢菜

◆止椀   赤井川産 豚ばら肉と芋団子の味噌仕立て

◆デザート  美瑛産 ミルクたっぷりの抹茶プリン

こちらの御夕食は特別室、また特選和食コースプランのお料理となります。
苦手な食材はご変更が出来ますので、ご予約時にお申し付け下さいませ。
秋の御夕食~5500円・グレードアッププランのコース~
この度、9月より秋の御夕食に変更いたしました。
コース内容をご案内させて頂きます。

(仕入れにより食材が変更になる場合がございますのでご了解下さいませ。)


◆前菜   南瓜の毬栗揚げ  長芋の巻物二種(サーモン 生ハム)
       キノコのマリネ(生椎茸 エリンギ しめじ)
       青ツブの醤油煮   知床鶏の南蛮漬け      

◆中皿   丸ごと玉葱のグラタン

◆造里   熊石産 鮑   オホーツク産 帆立
         厚岸・釧路産 秋刀魚   特大ボタン海老

◆焼物   十勝産 牛ロースと茄子のオーブン焼 

◆酢物   じゃが芋のソーメン風とツブ貝

◆台物   柳の舞のソテー ウニのクリームソース

◆御飯   白釜飯(道産ほしのゆめ)  
            ししゃも  たらこわさび漬け  野沢菜

◆止椀   赤井川産 豚ばら肉と芋団子の味噌仕立て

◆デザート  美瑛産 ミルクたっぷりの抹茶プリン

こちらの御夕食はインターネット上のグレードアッププランの御夕食となります。
苦手な食材はご変更が出来ますので、ご予約時にお申し付け下さいませ。
秋の御夕食~3600円・通常プランのコース~
この度、9月より秋の御夕食に変更いたしました。
コース内容をご案内させて頂きます。

(仕入れにより食材が変更になる場合がございますのでご了解下さいませ。)


◆前菜   南瓜の毬栗揚げ   長芋の巻物二種(サーモン 生ハム)
       キノコのマリネ(生椎茸 エリンギ しめじ)
       青ツブの醤油煮    知床鶏の南蛮漬け 

◆造里   オホーツク産 帆立   厚岸・釧路産 秋刀魚   
                スズキ   ボタン海老

◆焼物   日高産 銀聖鮭のソテー みぞれあんかけ
 
◆煮物   自家製 ビーフシチュウ

◆御飯   白釜飯(道産ほしのゆめ)   
            たらこわさび漬け  小女子佃煮  野沢菜

◆止椀   赤井川産 豚ばら肉と芋団子の味噌仕立て

◆デザート  美瑛産 ミルクたっぷりの抹茶プリン


こちらの御夕食はインターネットのスタンダードプランにてご予約をいただいた場合の
ご夕食内容となります。

苦手な食材はご変更が出来ますので、ご予約時にお申し付け下さいませ。
ひさしぶりの撮影・・・!
先週金曜日、数年ぶりに特別室を撮影しました。


ということで、久しぶりに長いこと特別室の室内で過ごすことに。。。

「この部屋ステキ・・・」という思いはずっと変わりませんが
日常、特別室のことばかり考えている ということではないので
じっくり特別室を見たのはとても久しぶりでした。

しかも夜!
なお見る機会なんてありません。

泊まっていただく方の目線で考えて行くことの大切さを改めて感じたところです。



ここで!
まだ泊まったことがない!という方へ
撮影したての写真を公開させていただきます!!

801
ベッドはキングサイズでついつい飛び込みたくなります。

801
寛ぎのスペース。座り心地の良いソファです。

801夜景
一面ガラス張りですので、夜景が一望できます。

801温泉
備え付けの展望温泉。ここからも海が一望!


なんとなく泊まりたい・・・
という時よりは
記念日や大切な日におススメです。


そして今日から
アロマオイルをお入れすることにいたしました。
アロマオイル


もっともっとお寛ぎいただけるため
日々勉強です!!


いつも撮影していただいているカメラマンさん
ありがとうございます♪


リンク

サイドテキストボトム

最近の記事

サイドテキストボトム

月別アーカイブ

サイドテキストボトム

カテゴリー

サイドテキストボトム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。